HOME > 夢の実現 施工事例紹介 > 稲田堤 I助産院さん

夢の実現 施工事例紹介

無垢材にこだわったI助産院の場合


稲田堤 I助産院さん 稲田堤 I助産院さん

出産前後のとても大切な時を、母子ともに健康に過ごしていただけるよう、建物にふんだんに「木」を用い、安らぎの環境をご提供したいと考えていました。 これだけの無垢材を使いながら予算を抑えられ、とても満足しています。

■ご予算 約5,000万
■建坪 175.45m2

こだわりのポイント


中庭 中庭
柱は全て吉野檜。 出産前のデリケートな時期なのであえて節の無い物にこだわりました。 6m全て無節の材は入手しにくいのですが、ちょうど中央市場に社寺の注文があり、 その中から分けていただけたので、予算内でこんなに美しい中庭に仕上げることができました。
  浴室 浴室
大切な浴室も無垢材をふんだんに用いました。
壁材は樹齢500年以上の「カナダ檜」の赤味だけを加工したものです。 浴槽にお湯をはるだけで、浴室じゅうに木の香りがあふれ、心も体も最も落ち着いた状態になれるよう設計しました。

1F 談話室
床ももちろん無垢材を使用。 歩くときの衝撃を最大限に和らげ、裸足で歩いても温もりを感じることができます。 温度によって、収縮の少ないラオス松の赤身、柾目材を加工したものです。
1F 談話室   2F 廊下
院内を明るくするために広い開口部をとり、天井には更に明るさを引き立たせるために杉の白汰を活かした加工板を使用。
2F 廊下




夢の実現 施工事例紹介へ戻る

PAGE TOP